美肌になる方法

ビタミンCの様々な美容・健康効果

 

ビタミンCは、飲んでも塗っても効果的。

 

ビタミンCは、活性酸素を消去する抗酸化作用を持ち、様々な美容・健康効果を発揮。

 

シミ・くすみ

 

シミのもとを作らせず、できてしまったシミも薄く!

 

肌は紫外線を浴びると、防御作用としてメラニンという褐色の色素を作り、細胞を守ろうとします。

 

肌にとっては必要な働きですが、メラニンが過剰に作られると肌色がくすんだり、シミができたりといったトラブルに。

 

ビタミンCは肌の中でメラニンの生成を抑え、さらにできたメラニンを還元(元の色に戻す)する効果も持ちます。

 

シワ・たるみ

 

肌の弾力を支える線維を増やす!

 

肌のハリ・弾力を支えるのは、肌の奥の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンといった、弾力に関わる線維。

 

これらは加齢によって少しずつ減るだけでなく、活性酸素によってダメージを受け、弾力が失われます。

 

ビタミンCは、活性酸素を消去し、さらにコラーゲン線維の合成を助けるという働きで、シワ・たるみを強力に防ぎます。

 

毛穴

 

黒ずみ毛穴を防ぎ、毛穴そのものも小さく!

 

毛穴には、皮脂腺があり、そこから皮脂が分泌されます。

 

皮脂が過剰に分泌されたり洗顔で落としきれなかったりすると、毛穴を詰まらせ、空気に触れて酸化して黒ずみ毛穴に。

 

ビタミンCは、酸化を防止することで黒ずみ毛穴を予防。

 

さらに、皮脂分泌そのものを抑制する働きを持ち、皮脂によって開いた毛穴を小さくします。

 

ニキビ

 

ニキビを防ぎ、ニキビ痕も改善!

 

肌に残った不要な皮脂や汚れは、活性酸素によって酸化。

 

それが、毛穴の炎症やニキビにつながります。

 

ビタミンCは、活性酸素消去&皮脂分泌抑制というダブルの働きで、ニキビを防ぎ、できてしまったニキビも鎮静化。

 

さらに、コラーゲン合成促進作用でニキビ痕の凹みもケアします。

 

ニキビができやすい肌には、日々欠かせない成分です。

 

乾燥

 

肌のうるおいのもと、コラーゲンをサポート!

 

「ビタミンCを塗ると肌が乾燥する」という声も聞きますが、皮脂分泌が抑制されることで一時的にそう感じるだけ。

 

酸化して害を及ぼす皮脂は、少ないほうが良いのです。

 

ビタミンCには、肌の奥でコラーゲンの生成を助ける働きがあります。

 

肌の基礎を整えることで、乾燥しにくい健やかな肌へと導きます。

 

その他の美肌&フェイシャルのおススメなら♪

 

美肌になる方法をご紹介しています。

 

美肌になる方法をご紹介しています。